コンテンツ戦略に意味がない?

コンテンツ戦略に意味がない?

コンテンツマーケティングを
進めようとするお客様が直面する
課題で
多く挙げられていたのが

効果的な戦略の欠如でした

戦略の欠如とはどういう状況?

たとえば
①読者を集めるだけ集めて
その後どうするのか決まっていない

②どのwebサイトへ誘導するの?

③いくらの商品を提案するのか?

④支払い方法は?

⑤効果測定は?

多くの疑問を残したまま
記事を投稿することだけに集中します

最悪、記事書いても意味ないよね?
となりHP・webサイトが放置状態に
なる場合もあります。

”ありがちな失敗パターン”

ゴールや目標値が設定されていない

コンテンツマーケティングの課題として
あげられる、コンテンツ戦略の欠如

まずは、コンテンツに対するゴール
目標値が設定されていないことが
問題といえます

当たり前に戦略を打たなければ
ならないのがSEO・MEO対策

営業電話で嫌な経験がある方が
多いと思いますが、弊社では
ほぼ90%のお客様がSEO対策にて
成功事例がありMEO対策では
常に同業他社よりも上位に表示されま

ブログやオウンドメディアを始めても
アクセス数を狙うのか
ソーシャルメディアでの拡散を狙うのか
目標を定めないと意味がありません

目標数値を仮でも設定する
数値からお客様になる可能性を測定

ゴールとそれに合った目標値を設定しましょう

アクセス数はあるのにソーシャルメディアでの
拡散や反応がないなら、読者の中の
ソーシャルメディアのアクティブな
ユーザー率は低いと考えられるので
別の指標が必要です

コンテンツ制作に注力するあまり
肝心の「売るプロセス」が確立されなければ
元も子もありません

思い切って制作や更新は外部に任せ
読者の反応を見ながら
プロセスを作るようにする方が
効果を早く実感できます

関連記事

  1. ブログ集客の段取りとは?

  2. オンライン秘書養成講座を10月1日提供開始

  3. どんな「言葉」を使ってあなたのブログにたどり着く?

  4. オンライン提供で売上アップ!3つの秘訣

LINE公式アカウント

メンタルカウンセリング

ライブコマース事業

オンライン秘書事業

フェムテック事業